投稿者「hdjdiudjdj」のアーカイブ

男性化している顔の産毛問題

30代に突入して数年、今まで気にならなかった顔の毛が気になるようになりました。

さすがに男性のヒゲのように太い毛が生えているわけではないですが、頬や目の周り、もみあげあたりの産毛が濃くなったように思います。

剃ると濃くなるという事をよく耳にしますが、定期的に剃らずにはいられません。剃らないと化粧のノリも悪くなり、近くで顔を見られた日には終了の状態です。

結果、頻繁に処理するので、毛穴が開き肌の透明感がなくなる、肌荒れが起きるなどの症状が起きてしまいます。

お風呂に入る時に顔の産毛処理をするのですが、この処理時間が何とも言えない気持ちです。女性なのにこんな事してるの私だけなんじゃ?と思いながら処理していました。

不安に思ったので検索した事もありました。

検索してみると、顔の産毛問題やヒゲ問題を抱えている女性は意外と多く私だけじゃないのかという安心と同時にショックも受けました。

原因として、女性ホルモンの乱れで男性ホルモンが増加しているなどと書かれていたからです。

この文イコール「自分は男性化しているのか・・・」というショックです。30代結婚していて子供がいるにしても、男性化している女性なんて切ない話です。

食生活や生活習慣の改善など対策は色々とあるようですが、即効性のある対策は見当たりませんでした。改善するような事も見当たらなかったというのもあります。

最近では手っ取り早く脱毛した方が良いのか?思うようになっています。

脱毛といえば、脇や腕などと勝手に思っていましたが、顔は第一印象を左右する大事なところ。

いつ誰に会っても良いように綺麗にしておかなくてはいけない部分です。

私の住む茨城県つくば市の脱毛サロンを探してみたのですが、意外とたくさんありますね。迷っちゃう( ̄▽ ̄;) ⇒※脱毛つくば市

顔の産毛処理をしている時の何とも言えない気持ちから開放されて、ツルすべ肌を手に入れたいなぁと思う日々。

メイクのノリが良い!顔の色が明るくなったというのを感じてみたいです。男性化しているなんて思いたくない、まだまだ女性として見られたいというのが本音。

顔の産毛問題何とかいい方法で解決したいです。

脳の活性化にパズルを利用する

脳の活性化というと高齢者向けの内容かしらと考えてしまう方がいらっしゃるかもしれません。

脳の活性化は高齢者ばかりではなく、もの心つき始めた子供から高齢者までの幅広い年齢層の人が取り組むことができるものです。

どの年齢層であれ、その年齢層にあったパズルの利用の仕方があります。

パズルと聞くと、「あぁジグソーパズルか」と早合点してしまう人が方がいらっしゃるのですが、ここでいうパズルとは、ジグソーパズルばかりではなく、知恵の輪とか組木、紙を使ったパズル全体のことを表しています。

例えば知恵の輪を外すとき、ただやみくもに解こうと頑張っても、よほど運が良くなければそんなに簡単に解くことはできません。

”今やってみてダメだったから、今度はこの方法でやってみよう。”などと試行錯誤を繰り返すことになります。実は、この試行錯誤することがとても大切なのだと思います。

理由もわかっていないのに、答えだけ与えられた場合は、将来も使える知識となったかどうかを確かめることができません。

しかし、苦労して導き出した答えは、多くの場合、自分の知識・経験として蓄えていくことができます。社会生活を送っていくためには自分なりの知識や経験を持っているということは非常に大切なことです。

幼い、あるいは若い人たちにはパズルを利用して、この試行錯誤の結果得られるような考える力を養ってもらいたいと考えています。

年を重ねていくうちに、人々はよく物忘れをするようになったり、若いころに比べて指先の動き方が鈍くなったりしてきます。

そんなときに、そのことを嘆くのではなく、素直に受け入れて、対処していく方が、ただ昔はこうではなかったとばかり話すよりもよほど良いことだと思います。

絵合わせパズルを利用したりして思考力を鍛えたり、木のパズルを移動するなどして指先などを動かす機会を増やしていくことを常日頃から考えておきたいものです。パズルは老若男女、どのような人にとっても有益なものです。試してみませんか。